業務用ラーメンスープのメリット・デメリットをご紹介!

業務用ラーメンスープのメリット・デメリットをご紹介!

業務用ラーメンスープって知っていますか?
そのまんま“業務で使うようにつくられたスープ”なんですが、この業務用ラーメンスープの使い方や特徴、利点はあまり知られてないんじゃないでしょうか。
『業務用スーパー』は全国各地にたくさんあるので皆さんご存知だと思います。

一気にたくさん買えて、普通の店で買うより断然安い!ってところが魅力ですよね。
今は仲間で集まってバーベキューする時にも活用されてますし、飲食関係のお仕事をされてた方(されている方)も利用したことがあるかもしれないですね。
業務用ラーメンスープはそんな感じの“業務用”のイメージとはちょっと違うかもしれません。

『一気に大量仕入れ、格安購入』

というのが特徴ではなく、仕入れたスープを『使う時』に利便性と価値を発揮する。
それが業務用ラーメンスープです。ラーメン屋で開業する時にもこの業務用ラーメンスープが店を支える存在になってくれます。
そんな業務用ラーメンスープについて、ぜひ皆さんに知ってもらいたい!ということで、その魅力についてご紹介していきます!

業務用ラーメンスープの特徴


業務用ラーメンスープ使うとどんな良いことがあるの?という疑問にお答えします!
この記事を読めば業務用ラーメンスープが何の役に立つかが分かっていただけると思います。

スープを作れなくても店を開ける!

ラーメン屋で開業するなら、「ラーメンが必要=ラーメンのスープが必要」ですね。
でも、ラーメン屋をやったことない人や修行経験のない人はスープをつくれないと思います。自分で開発するのは大変だし、時間がかかるし。
そこで頼りになるのが“業務用ラーメンスープ”です。スープを仕入れることで、自分でスープをつくれなくても職人がいなくても、ラーメンを提供することができる。
これが業務用ラーメンスープを仕入れる利点です。

・脱サラして自分の店を持ちたい!
・事業を起こしたい!
・自分の力で稼ぎたい!

なんて方にも業務用ラーメンスープを使ってラーメンで開業するのはとてもいい手段なんじゃないでしょうか?
自分の店でスープをつくっていると、怪我や病気でスープをつくれなくなったり職人がいなくなってしまったらラーメンを提供することができなくなってしまいますが、業務用ラーメンスープを活用すればそういった不安も解消されます。

仕込み時間を短縮できる!

ラーメンのスープをつくるのには、時間と手間がめちゃめちゃ必要です。
鍋に付きっきりで8時間スープを炊く…これを毎日って、ホントに大変なことです。
少人数でお店を回すなら、スープをつくった後に開店、営業、閉店、片付け、掃除がありますから、いつ休むんだろ?って感じになってきますね。

業務用ラーメンスープを使えば、そんな仕込み時間を短縮することができます。
スープを仕入れるから、スープを1から自分でつくる場合と比べたらその差は歴然!
さらに、そうやって仕込み時間が短くなることで、体力面での負担も軽減できます。
スープを仕込む時間を他のことに使う事ができるんです。

味がブレない!

業務用ラーメンスープは、いつも同じクオリティのものが手に入ります。
つまり、仕入れたスープの味がブレないんです。
自分の店でラーメンのスープをつくる場合、季節や気候、材料の種類・鮮度など色々な要因が相まって一定の味をつくり続ける事がなかなか難しい。
ですが、徹底管理された環境でつくられる業務用ラーメンスープは同じ味・同じクオリティで提供されています。

お客さんは「このラーメン美味しいな」「もう一回食べたいな」と思って再来店してくれるんですから、最初に「うまい!」と思ってくれた味を提供しないといけませんよね。
同じ美味しさを毎回提供して、何度もリピートしてもらうには『同じ味』って大事です。それができるのが、業務用ラーメンスープのいいトコロです。

ロスが少ない!

ラーメンスープって、1日の営業が終わった時に残った部分は“ロス”として廃棄されます。
さらに、使いきれなかった食材も廃棄しなくてはいけなくなります。
この“ロス”を削減できるのも業務用ラーメンスープの利点です。

スープをつくる時、材料を仕入れますよね。そしてそれを丁寧に炊いていきます。
この過程でラーメンスープ以外にできるもの。
それは『ゴミ』です。野菜とかガラとか、スープの材料になるものは、た〜〜くさんの旨味を出してくれた後、最終的にどうしてもゴミになってしまうんですよね。
このゴミなんですが、廃棄するのにけっこうお金がかかるんです。こんな部分でも経費がかかってくるんですね。
業務用ラーメンスープを使うと最初から自分でスープを炊く工程が省かれるので、スープづくりに関するゴミの量が圧倒的に少なくなります。

業務用ラーメンスープなら必要な分だけのスープを毎日つくる事ができて、だから余ってしまったスープや材料などの“捨てる部分”を削る事ができるんです。これってかなり経済的です。

人件費を削減できる!

ラーメン屋を運営する時の人件費。
業務用ラーメンスープを使うとこの人件費も削減する事ができます。
なぜかというと、スープをつくる時間を節約できるから。

これは『仕込み時間を短縮できる!』というところに関わっているんですが、スープを自分の店で炊くとかなり重労働ってお話ししましたよね。
だから、スープをつくる専門の職人さんが必要だったり、それなりの人員を雇う必要が出てきたりします。でも、業務用ラーメンスープを使えばその“スープづくりの人員”を減らす事ができるんです。
簡単に言うと、業務用ラーメンスープを使えば誰でもラーメンつくれちゃう。もちろん練習とか必要ですけどね。だから、人件費の削減が可能になります。

原価率がわかりやすい!

業務用ラーメンスープは使ったスープの量が明確にわかります。だから、スープの原価率がとってもわかりやすいんです。

・スープをつくる為に材料をどれくらい仕入れたか?という材料費
・何時間火にかけ続けたか?という光熱費
・一杯にどれくらいのスープを使ったか?という提供量
・どれくらいのロスが出たか?という廃棄料

などなど、たくさんの事を考えながら計算する原価率が、とてもわかりやすくなります。
スープづくりの為の仕入れがいらなくなるし、長時間炊き続けなくてよくなるし、ロスが減って、使ったスープの量がわかりやすくなるから。
経営面での経費算出が業務用ラーメンスープを使うととても楽になります。

業務用ラーメンスープの種類


業務用ラーメンスープにはいくつか種類があります。それぞれの使い方や特徴に違いがあるんです。

液体

業務用ラーメンスープの中でも種類が多いんじゃないかな、というのが液体状の業務用ラーメンスープです。
仕入れる段階では缶の中に入っていたり、ボトル状の容器に入っていたり、牛乳パックのような紙パックに入っていたり…ということが多いです。

業務用ラーメンスープは濃縮されているもの・ストレートで使えるものがあります。
濃縮されているスープは、ラーメンなら主にガラスープで割って使うことになります。

3倍希釈とか5倍希釈とか、それぞれのスープで希釈の目安は変わりますが、とにかく割って使うのが濃縮スープ。
イメージとしてはめんつゆを割って使うのと同じです。あと、市販の生ラーメンのスープをお湯で割ってつくるのも同じことですね!あの小さい袋に入った液体のスープの素も業務用ラーメンスープになります。
同じスープでも、何倍で希釈するかによって違うラーメンができます。

濃縮度の高いスープなら3倍で割れば濃厚な感じのスープになりますし、5倍で割れば少しあっさりしたスープになりますよね。
ラーメンはそこにタレを入れてスープを完成させるので、希釈の度合いを変えればスープのインパクトや味が変わっていきます。

ペースト状

こちらも業務用ラーメンスープの中で種類が多い、ペースト状になっているタイプのスープです。真空パックになっていることがほとんどだと思います。
これも液体のスープと同じように、濃縮のもの・ストレートで使えるものがあって、濃縮のものはラーメンならガラスープなどで希釈して使います。
希釈の割合でスープの味・インパクトが変わるのも液体スープと同じ。ラーメンの場合は合わせるタレとの組み合わせも含め、つくりたいラーメンの味に合わせて希釈を変えて使うことができます。

冷凍

液体状のスープを冷凍しているのが冷凍スープ。スープを真空パックに入れたあと、板状になるように冷凍します。
鮮度を保つために冷凍しているという目的の場合もあると思います。
冷凍スープは凍ってさえいれば板状をキープできるので、コンパクトなのが利点。冷凍庫やストッカーに整列して並べることができるので、保存場所の省スペースができます。
こちらも希釈して使うもの・ストレートで使うものがあります。使い方は液体やペースト状のスープと同じです。

粉末状

コーンスープやお吸い物のように、お湯を入れてすぐ飲めるインスタントスープがまさに粉末状のスープ。
カップラーメンも粉末状のスープを入れてつくるやつは多いですよね。あれです。
ラーメンで使うなら、粉末状のスープをお湯やガラスープと合わせて使います。

サンライズキッチンの業務用ラーメンスープって?

数種のスープで色んなメニュー展開!

サンライズキッチンの業務用ラーメンスープは1種類じゃありません。
だからスープを選んで、そこに合わせるタレとの組み合わせやスープの使い方次第で多彩なメニュー展開が可能。
「一律のラーメンを提供しなくてはならない」という縛りはありません。

一定のルールにそって、自分の店のラーメンを自由につくっていただけます。だから出店する場所の地域色やターゲット層に合わせてメニューを考え、提供することが可能!
家系、つけ麺、まぜそば、鶏白湯、醤油、豚骨…今までも多くの店主さんが色々なメニューを考えてお店で出しています。

スタートに困ったら相談を!

いざラーメン開業!…となってから、未経験だけどいきなりラーメンをつくる。これはなかなか大変。

「そもそもラーメンってどうつくるの?」
「メニューってどうやって決める?」
「そもそも何から始めたらいい?」

って、なりますよね。わかっていても、迷子になります。
まず、ラーメンで開業したら、その先に必ずあるべきなのは『成功』=『繁盛店になる』ということですよね。
だから、スープを使って自由にできると言ってもモヤモヤの中をさまようのではなく、ぜひサンライズキッチンにご相談ください!サンライズキッチンのスープを使うんですから、とことんサポートさせていただきます。

ラーメンのつくり方。厨房に入って実践的な研修を受けることができます。スープの使い方や注意点もばっちりレクチャーします!
メニューの決め方。困ったらご相談下さい!繁盛する為のメニューつくりのお手伝いをします!もちろん開店後のお悩みにもお応えしますよ。

何から始めるべきか。
実践型の研修でラーメンのつくり方から仕入先のサポート、店構えや原価コントロール、節約アドバイス…

「困った!」
「どうしよう?」

を解消するお手伝いをします!
『業務用ラーメンスープを提供』で終わりにしないのが、サンライズキッチンの開業支援。サンライズキッチンのスープで成功できるよう、とことんお付き合いさせていただきます!

お客さんが来なくなった…をサポート!

ラーメン屋って、同じスープ・同じ味のラーメンを出しているのに

「お客さんが減ってしまった…」

っていうことが必ずあるんです。これはラーメン屋を始めたらきっと誰でも経験することになる現象。
業務用ラーメンスープは味がブレないって先ほど言いましたが、これは業務用ラーメンスープのせいでも、ラーメン屋さんがつくるラーメンのせいでもないんです。大抵は。

例えば、去年の夏はすっごい暑かったですよね。まぁ、近年毎年暑いんですが…。
そうなるとですね、濃厚系のラーメンは皆さん避けるようになるんです。
暑いからさっぱり系が食べたい。
確かにそりゃそうだ…。そのせいで、家系のラーメン屋さんがお客さんが減って悩む事態になりました。

大事なのは、“ここでどうするか?”です。

この場合、夏を越えて秋・冬になるとお客さんが戻って来る展開が多いんです。
秋冬になれば濃い味の需要が上がる。
だから、夏の間にお客さんをなんとか取り戻そうとラーメンの味を変えたり、原価率を抑えようとすると、元々出していたラーメンの味自体がブレ始めてしまう…。
元のラーメンの味をつくれなくなった事で、秋冬に帰ってくるはずだったお客さんが戻ってこなくなる…なんて事がけっこうあります。

味がブレる→お客さんが離れる→頑張って味を変える→お客さんが減る…という負のスパイラルにはまって失敗してしまうお店、少なくないんです。
そこで失敗して欲しくない!だから、そんな時はサンライズキッチンに相談してください!
一人で試行錯誤せず、相談できるっていうのは安心感があるはずです。スープを提供するだけじゃなく、失敗しない・繁盛するためのサポートをいたします!

開業後もばっちりサポート

ラーメンのつくり方OK!メニューOK!店舗運営のノウハウOK!で、いざ開店!
サンライズキッチンは開店した後も継続してサポートいたします。
“開業支援”という名前のシステムですが、実際は“ラーメン屋繁盛支援”って感じです。
もちろん開業をサポート。そして開業した後に成功するためのサポート。
↑でお話しした『お客さんが減った』問題の他に、追加メニューの相談やお客さんを呼び込むための集客の方法など、ラーメン屋を開店した後に継続して必要な部分をお手伝いします。

・メニューを追加したほうがいいかな?どんなメニューがいいかな?
・キャンペーンの打ち方は?どんな方法でやるの?
・POPは必要?どんなデザインがいい?
・集客って何したらいいんだろう?

こんな事も相談してくださいね。

業務用ラーメンスープのメリット・デメリットまとめ

【メリット】
・スープを作れなくても店を開ける
・仕込み時間を短縮できる
・ロスが少なくなる
・光熱費を削減できる
・人件費を削減できる
・原価率がわかりやすい

【デメリット】
・“完璧に”自分がつくったスープを求める人には向かない

業務用ラーメンスープの魅力、伝わったでしょうか?ラーメン屋で開業するにあたって、業務用ラーメンスープを使うメリットはたくさんあると思います。
もっと知りたい!相談したい!という方は、サンライズキッチンがお話伺いますよ!高品質の業務用ラーメンと、徹底的なサポートをいたします。簡単な質問からどうぞ!お待ちしてます〜!

サンライズキッチンのラーメン開業支援をもっと詳しく知りたい方は下の画像をクリック!
一番上に戻る
© Copyright 2019 サンライズキッチン.