プレオープンって何するの?ラーメン店のプレオープンの全貌が…!

プレオープンって何するの?ラーメン店のプレオープンの全貌が…!

ラーメン屋開業が決まったら、まずオープンまでのスケジュールを細かく組んでいきます。
サンライズキッチンでは、オープン前日か2日前にプレオープンを行いますが、よくラーメン独立するオーナーさんに、プレオープンってどんなことするの??という質問が多いのでご説明していきたいと思います(^^)

ただオープン日より前に営業するだけじゃない!

オープン日を決めたら、そこに向かって準備や練習を行っていきます。
備品や食材の納品や販促物のスケジュールを細かく組んでいき、『お客様を迎えられる』ステージを用意できたら、そこから1週間ほど仕込みやラーメン作りの練習がスタートします!

その練習期間の間に、様々なことを想定しながらオペレーションを組んでいきます。
厨房内の動線(=人の動き)、ホールの動線、お客様の動線、起こりうるハプニングなどなど、考え得ること全てを想定していきます。

プレオープンとは、【その想定の答え合わせ】を行う役割があります。

プレオープンをしないと大変なことに…?

以前サンライズキッチンでも、プレオープンを行わずにオープンしたことがあります。
ぶっつけ本番でオープンすると…思いもよらないことが起こり、
オープンしたけど早じまいしてしまったり…
お客様からのクレームに繋がったり…
そんなことが起きてしまうとそのお客様はもう二度と来てくれない…
なんてことがおこったり。

そうならないためにも、プレオープンで今一度オペレーションの確認をする必要があります!

例えば、ぶっつけ本番でオープンしたら、券売機が壊れてオープン直後に閉店したり、熱源フル稼働したらブレーカー落ちたり空調が効かなかったりしたこともありました。そこからまた工事して…。
また、ライス食べ放題で客席のほうに保温ジャーを出したら、お客様が席を立つ回数が増えすぎて、お客様とホールのスタッフがぶつかったり、いつのまにか席順が変わって提供間違いが起きてしまったこともあります。

他にもたくさんあるあるがあります(笑)

こういうリスクを少しでも減らすことを目的にプレオープンを行っていきましょう。

プレオープンは時間制限有り!

プレオープンは必ず時間制限を設けましょう。

11時~14時までの営業

課題出し、改善

18時~21時までの営業

最終確認

とにかく自分達が想定して組んだオペレーションが効率的に、円滑に、お客様にご迷惑がかからないようにできているか、

時間を定めて、無理なく確認すること。

これがオープンに向けてとても大切な作業になっていきます。
オープンが成功するかしないかで、今後の売り上げや集客に大いに関わってきます。

サンライズキッチンの加盟サポート

プレオープンは何のためにやるのか、やるとどんなメリットがあるのかを分かっていただけましたでしょうか?
そんな大切なプレオープンですが、サンライズキッチンのラーメン開業支援を受けると、サポート内容によっては【開業1週間の現地サポート】がついてきます!

現場歴10年以上の専任の現場プロが、オープン前後1週間、現地でラーメン作りからお店作りからプレオープンの日程・アドバイス、オープン成功のためのノウハウを提供しながら、みっちり指導します!

オープンで失敗したら、この先のラーメン経営は間違いなくうまくいきません。

そうならないためにもぜひ一緒に成功させましょう!!

サンライズキッチンのラーメン開業支援をもっと詳しく知りたい方は下の画像をクリック!
一番上に戻る
© Copyright 2018 サンライズキッチン.