新規開業時のポイントと有名家系ラーメン店の紹介!

新規開業時のポイントと有名家系ラーメン店の紹介!

今回は、新規開業をするにあたり、重要なポイントを5つ。
①店舗のコンセプトを決める
②物件を決める
③資金調達を決める
④メニューを決める
⑤販売促進計画を決める。
のシリーズとまた、参考となる有名な家系ラーメンの紹介を20店舗していきたいと思います。

新規開業のポイントその①【店舗のコンセプトを決める】


まず始めに、これが非常に重要な事ですが、『お店のコンセプト』をはっきりと明確に決めることが大切です。
どんなビジネスモデルなのか、どんな飲食店なのか、はたまたどんなラーメン屋さんなのか、どんな店舗イメージなのか、どんなスープでどんな味なのか、どんな特徴があるのかなど、より具体的にかつ詳細にイメージする事と、ブレない強い意志と決断力が必要です。
これから実際に進めていくうちに色々と変わっていかれる方も多くいますが、あれもやりたいこれもやりたいと、方向性が全くかみ合わなかったり、何のお店でどんなメニューが売りなのかがぼやけてはっきりしなくなっては本末転倒です。
お客様が店頭で「ん、この店、何屋さんだ?」と感じたら入りずらいですよね。。。。。ということで、次回は②物件を決めるに続きます。

有名家系ラーメン紹介①吉村家さん


言わずと知れた横浜家系ラーメンの総本山の「吉村家」さんは、横浜市西区の横浜駅から数分の所にあります。今や全国にある家系ラーメンの原点となったお店で、独立や同じような系譜、インスパイアされて営業されているお店がたくさんあります。
こちらは醤油感がしっかりとしていて、コクのあるスープと、平べったい短めのもっちりとした中太麺と香り高い鶏油が特徴です。
店内もスタッフさん達が元気よくサービスしていて、とても良い雰囲気です。
また、野菜や果物を無償でお土産でいただけたりします。ただ、繁盛店だけあって、常に行列が絶えませんが意外と待ち時間が長くはありません。
横浜にいらっしゃったら是非とも立ち寄っていただき、家系ラーメンの歴史と原点を味わいたいお店の一つです。

有名家系ラーメン紹介②武蔵家さん


東京都、神奈川、千葉、埼玉の首都圏で店舗展開をされているのが「武蔵家」さんです。
家系ラーメンの店舗って油ギトギト、床ヌルヌルのお店もありますが、武蔵家さんは掃除が行き届いていて、とてもクリーンな感じです。
ラーメンは醤油味のスープですが、豚骨の香りが高く、少し濃いめの味付けなのでご飯が進みます。
また、年末年始も休まずに営業されているお店もあり、スタッフも元気よく接客していて好感が持てます。ごはん無料のサービスをやっている所も多く、がっつり食べたい方にはおすすめです。

有名家系ラーメン紹介③町田商店さん


東京都の市街地、町田に本店を置く、○○商店でおなじみの町田商店さんは赤い看板に黒い文字の派手な看板に目が行きがちですが、実は、大きな声での元気いい接客サービス、味ブレのない商品、お手頃なサイドメニューなどで近年勢いのあるお店です。
こちらも東京、神奈川、埼玉、宮城、静岡、愛知、大阪、京都、兵庫、海外にも出店していて、「最後の一滴まで旨い」や「完まく」にこだわりを持ってます。
スープはクリーミーな感じで、クセが少なく、豚骨が苦手な人にも食べやすいと思います。
また、王道の醤油味の他に塩味もラインナップがあり、選択の幅を広げています。

有名家系ラーメン紹介④豚骨番長さん


東京都杉並区の阿佐ヶ谷駅と南阿佐ヶ谷駅の間にあった、家系ラーメン専門店です。
横浜の某店に感化され、スープ、タレを一から研究して、勉強して、試行錯誤の末に絶妙なバランスのラーメンを作り上げました。
醤油、塩、味噌、辛味噌と4種類の味のかえしと、オリジナルのストレート麺との相性も良く、直系とは違いますが、年齢性別を問わず、幅広く受け入れられるラーメンに仕上がっています。
実はこのラーメン店を運営していたのは弊社サンライズキッチンなんです!サンライズキッチンなら昔気質の職人さんのいるお店で、何年も修行したりせずに、最低0円から新規ラーメン店をオープンできるんです!
サポート体制も充実しているので、気になっている方は、ぜひお問い合わせください!

サンライズキッチンのラーメン開業支援をもっと詳しく知りたい方は下の画像をクリック!
一番上に戻る
© Copyright 2018 サンライズキッチン.