家系ラーメンとはなんぞや??読めば納得お得の家系ラーメン!

家系ラーメンとはなんぞや??読めば納得お得の家系ラーメン!

お昼ご飯何食べる?ラーメン食べ行こ!ちょっと飲み終わりに行っとこ!
のように皆様の日常に潜んでいるラーメンという文化。
外食産業の中でも一歩抜きん出ているのではないかと思えるほど、ラーメンというジャンルが確立してきた今日このごろ。
今回は、その中でも今や全国区になってきている、家系ラーメンについて、ご紹介します!

家系ラーメンとはなんぞや??


家系家系と言われ、「家系」というブランドが出来上がってしまっている状況なのですが、
一般的に「家系」と呼ばれているラーメンは、豚骨からとったスープに、やや中太の麺を使用しているのが特徴で、濃いめの醤油タレと鶏油が加わり、トッピングに海苔、チャーシュー、ほうれん草、薬味ねぎを使っているのが基本的な家系ラーメンです。
つまり
・豚骨のスープで
・中太の麺で
・濃いめの醤油タレと鶏油が加わって
・ほうれん草がトッピングされている
これが家系ラーメンの基本となります。

家系ラーメンの背景


元々は「吉村家」さんを元祖に、直系と言われている
「杉田家」さん
「厚木家」さん
「末廣家」さん
などが、主に神奈川県で営業されています。全国的には「横浜家系」や「家系」と名乗るお店が多く、フランチャイズを展開しているお店もあります。

家系ラーメンの特徴


家系ラーメンの特徴として、「自分の好みで注文が出来る」ことがあげられます。
お店にもよりますが、券売機で食券を購入して、店員さんに渡す時に①麺の茹で加減(固め、普通、やわめ)
②スープの味の濃さ(濃いめ、普通、薄め)
③油の量(多め、普通、少なめ)
など自分なりのカスタマイズが出来るのが特徴で,一つの楽しみでもあります。

家系ラーメンの楽しみ方


家系ラーメンの楽しみ方として、ほとんどのお店には、卓上には「おろしニンニク」、「おろし生姜」、「豆板醬」「胡椒」が置かれている事が多く、さらに胡麻、お酢、フライドガーリック、刻み玉ねぎ、刻み生姜、行者ニンニクなどバラエティーに富んだトッピングを無料で提供しているお店もあります。
ラーメンに入れてみたり、サイドメニューのご飯と一緒に食べてみたり、多種多様な楽しみ方があります。

最後に

いかがだったでしょうか?家系ラーメンを食べた事のない人も、ある人も、お店に行って自分流の、自分好みの家系ラーメンを楽しんでみましょう。
サンライズキッチンでは、家系ラーメンの開業支援も行っております!脱サラしてラーメン屋を始める!すでにラーメン屋やってるけど、なんかスープの味が…と悩んでいる方は是非一度ご相談ください!

サンライズキッチンのラーメン開業支援をもっと詳しく知りたい方は下の画像をクリック!
一番上に戻る
© Copyright 2018 サンライズキッチン.